【奇跡】甲子園の閉会式中に大きな虹が!さらに同時に秋田でも虹が掛かり「奇跡だ」と話題に!

2018年8月21日、甲子園決勝は大阪桐蔭高校(大阪)が金足農業高校(秋田)に13-2で勝ち、幕を閉じました。そんな中、閉会式の途中、球場近くに大きな虹がかかったと話題になっています。これだけでも凄いことですが、同時刻、秋田市にも虹がかかっていたのです。それはまるで、2校の健闘を讃えるかのような景色でした。
(スポンサードリンク)

本当に奇跡の瞬間とはこの事ですね♪