【感動実話】イジメに耐えながら2年間髪を伸ばし続けた少年。その理由に世界中が賞賛!

出典:today.com

一見女の子のように見えるこの子は、Christian McPhilamyという名前の8歳の男の子。長いブロンズの髪を、なんと2年も前から伸ばし続けていました。

その可愛らしい見た目は同級生から「女の子!」とからかわれたり、イジメのような扱いを受けたこともあったそうです。それでも頑なに髪を伸ばし続けるのは何故だったのでしょうか?

 

きっかけは、6歳のときに見たTVCM

CMは、ガンに悩まされる子どもたちが、抗がん剤治療の副作用で髪の毛が抜けてしまっていることを知らせるものでした。
(スポンサードリンク)



出典:childrenwithhairloss.us

「子どもたちへ無料でカツラを提供するために、髪の毛の寄付をお願いします」

そのメッセージを見て、Christianくんは「僕の髪の毛を使ってあげて!」と決意。でもやんちゃな彼の髪は短く、カツラにするには足りません。そこで、髪を伸ばすことに決めたのです。

出典:today.com

これは、伸ばし始めたころの写真。

息子のちょっと変わった行動に対してお母さんは、「この子は、一度目標を決めたらそれを成し遂げるまで、絶対に曲げません。だから私は、息子の夢を応援してあげることに決めたんです。だって、とても素敵なことでしょう」と語っています。通りすがりに「娘さん?」と聞かれても動じることなく、なんてことない対応をして、彼をサポートしていました。

出典:today.com

そしていよいよ髪を切るとき、Christianくんは「いじめられるのは、もちろんイヤだったよ!だけどガンの子たちに僕の髪を使って欲しかったから、ずっと伸ばし続けてきたんだ!」と語りました。

出典:today.com

ずいぶんサッパリした彼の姿は、どこからどう見ても立派な男の子。それも、「とても心優しく、勇敢な」男の子です。

出典:today.com

髪の毛は無事「childrenwithhairloss」に寄付され、サイトで彼の行動が公表されるやいなや、多くの大人たちに驚きと尊敬を与え、たちまちニュースやネットで話題に。

出典:today.com

もう誰も、彼をからかったりなんてしないはず。そしてChristianくんの髪を利用する患者さんはきっと、すごく素敵なパワーが伝わることでしょう。彼やお母さんの行動や心構え、ぜひ私たちも見習いたいですね。

出典:today.com
(スポンサードリンク)